アパマン爆発被告控訴せず、札幌 執行猶予付き有罪


札幌不動産仲介店舗ガス爆発事故(さっぽろふどうさんちゅうかいてんぽガスばくはつじこ)とは、2018年(平成30年)12月16日に北海道札幌市豊平区で発生したガス爆発事故である。 2018年12月16日20時29分頃、札幌市豊平区平岸の「アパマンショップ平岸駅前店」(運営はAPAMAN子会社の「アパマン
19キロバイト (2,731 語) - 2020年8月18日 (火) 04:27

img_e4df323765c3454bf85e19e6793c305848711






<関連する記事>



アパマン爆発被告控訴せず、札幌 執行猶予付き有罪
札幌市豊平区の不動産仲介店「アパマンショップ平岸駅前店」で、大量のスプレーを噴霧して爆発事故を起こしたとして、重過失激発物破裂と重過失傷害の罪に問われた同店の元店長辻本貴浩被告(35)の弁護側は18…
(出典:社会(共同通信))

<関連する画像>




(出典 up.gc-img.net)

<ツイッターの反応>


私の思いを綴る! My diary!
@infocoresection

今はコンビニができていました。アパマン爆発被告控訴せず、札幌 執行猶予付き有罪(共同通信)#Yahooニュースhttps://t.co/bZAJlWeyVQ

2020-08-18 10:27:38

(出典 @infocoresection)